ハイジの白パン焼きました

今日は仕事の帰りにパン教室に行き、前から焼いてみたかったハイジの白パンを習いました。ただの白パンなのにそこに”ハイジの”が付くとおいしそうに感じてしまうのが不思議。さっきまではオフィスで仕事をしていたのに、夜にパン教室でパン生地をこねているのも不思議な感じです。仕事で疲れているはずなのに、生地をこねるのも楽しいんです。一次発酵させた後の生地はさわっていても、もちもちというか、柔らかいというか、なんとも表現しがたい感じで、こねていて気持ちがいいです。わたしはお菓子も作りますが、クッキー生地を伸ばしたり、スコーン生地を伸ばしたりするのとは違ったパン生地独特の感覚が面白いです。先生の指示に従って黙々と作業をしていると、日ごろのストレスはどこへやらです。そうして、パンを作って、オーブンから焼きあがって出てきたパンはわが子のように可愛いです。家に持って帰って、記念撮影してからおいしくいただきました。http://www.nocopyrightcairns.com/